2つの稽古場

稽古場覚書を残します。Facebookに長文は向いていないので。

 

5./13(土)

制作補佐で関わる9月公演の、顔合わせと読み合わせに参加。

総勢20名を超える座組みに、本読み段階から参加するのは初めて。

制作補佐、だけど、関わるからには全力で。

この作品を、多くの人に知ってほしい、と思う。情宣がんばるぞ。

詳細は追って。

 

 

5/14(日)

自分のユニットの7月公演の稽古討ち入り。

演目のミーティングは終えていたので、今日はウォーミングアップと本読み。

 

ちょっと時間をもらって、再来週の腕試しライブ用作品を2年ぶりに読む。

変な言い方だけど、読みながら「ああ、自分も大人になったなぁ」と感じる。

+今まで気にならなかった箇所にひっかかりが生じた。

最後の一文で「あれ?これどういう意味だろう・・・」と思って読んでたら、聞いてる共演者に伝わっていた。

「ここだけ、急に現実に戻ってきたな、と思いました」と。

毎日べったり、じゃなくて、時間をあけているから、わかることもある。

その点でいえば、今日読んだ作品は角度と確度が変わった。

 

&7月公演でソロじゃなくて読む作品は・・・難しい。キャラ立ちできてないので、五里霧中的な。

それでも、あと2ヶ月で道すじをつけなくては。初回読みでタイムキープして、だいたい予想通りだったのでいいかな。

 

以上、演出ノートと演者ノート的なやつ。

 

| 役者・舞台 | 19:17 | comments(0) | - | - |

【エイガ】シェイプ・オブ・ウォーター

シェイプ・オブ・ウォーター The Shape of Water 

SNSのお知り合いが、何人も絶賛していた映画。

今週が上映最後ですよ・・・というタイミングで映画館へ駆け込む。

 

1960年代のアメリカが舞台なので、少し色あせた感じの画面が心地よい。

自分はキラキラしすぎてる作品は苦手なんだな、と発見する。

(だから、なんちゃらランドはダメだったんだ)色々とアメリっぽい。

そして、この作品がアメリカ映画だってことを忘れていた。というのが感想・・・

| 観劇・観戦・観覧 | 17:53 | comments(0) | - | - |

リフレーミング

誰かと一緒に居られない悔しさでしか、わたしは頑張れない人間


って思ってたけど、味方がいるからのびのびできるんだよな

自分のユニット然り

去年の大会の結果然り


どっちも自分だからリフレーミングしよーっと

| 想事・思事 | 20:54 | comments(0) | - | - |

眠れないから書いておく

誰かと一緒に居られない悔しさでしか、わたしは頑張れない人間


って思ったらほんとにそうなるから


自分の言葉で自分を縛らずに

のびのびと、いさせてあげよう


| 想事・思事 | 01:43 | comments(0) | - | - |

MRIとヒートテック

過日、MRIに入りました。頭痛と吐き気が酷くて。

脳や血管には問題なく偏頭痛と診断され、鎮痛剤を2種類処方されて終了。

 

その時に「MRIはヒートテックNG」ということを知ったので、書き残しておく。

 

ちょうど検査の時にヒートテックを着ていて

「あ。そのカットソー、ヒートテックですよね?でしたら検査着に着替えてください」と技師さんに指示され着替えました。MRI初心者なもので(ベテランにはできればなりたくない)なんでヒートテックだめなのかなーと疑問に思っていたので調べました。

 

 

そもそもヒートテックがなんなのか、がよくわかっていなかったので調べる。

吸湿発熱繊維」(Wikipedia)〜 "汗などの水分を吸収して発熱する繊維" 〜

 

&MRI検査時の注意点を、わかりやすくまとめた病院のコラムがあったので引用。

防寒対策はMRIの大敵?!」(横浜市脳卒中・神経脊髄センター)

<以下引用>

〜MRI検査は、強い磁場とRF波という高周波の電磁波を使って体の断面像を得る検査です。

〜人体にRF波を当てると、電子レンジと同じ原理で体が多少温かくなります。

しかし、保温性素材の衣類を身に着けていると、その保温効果のためか体が熱く感じることがあるようです。
また、ものによっては金属性の物質が繊維に編みこまれている場合もあり、やけどする可能性も否定できません。

これらの理由から、MRI検査の際には検査着への着替えをお願いしています。〜

<以上引用>

 

普段よりも身体が発熱するから熱く感じることもあるし、金属製物質が編み込まれていると火傷する可能性もあるから、ってことのようです。

| 行動諸諸 | 15:39 | comments(0) | - | - |

Echofon Proの不具合(2017.12.11追記あり)

2017.12.11追記

公式で対応したので、アプリのアップデートを行うと元に戻ってました。

めでたしめでたし。

公式アカウントに英語で不具合報告をしてくださったみなさま、ありがとうございました。

 

 

以下、2017.12.04に書いた記事です。

--------------------------------------------------------------------

もう5年以上使っているTwitterクライアントの「Echofon」

無料版(広告あり)と有料版の Echofon Pro(広告なし)があって、綾瀬はProを使っています。

 

先日、iPhoneX向け・iOS11向けのアップデートが入ったのですが、そのアプデのあとから写真が添付できなくなりました

「ツイート入力欄の下部にあったメニューバーが消えている」という事象です。

ここには写真添付・下書きの読み出し・位置情報のオンオフ項目もあるので致命的・・・写真添付できないの辛い・・・

 

<iPhoneのスクショ>

 

キーボードの上に、下書きを読み出すボタン、写真を添付するためのカメラのマークがありました。

Twitterで検索してみると(PCではTweetdeck使ってます)同じようにお困りの方がぞろぞろ。

そしてどうやら「メニューバーがなくなった」のではなく「キーボードの下に隠れている」ということらしい・・・

上の画像で言うと、赤ラインのあたりにあります。音声入力のマイクボタンを押す>「音声入力する?」と聞かれているポップアップ画面の時に、下の方に出ていました(うっかりスクショは取り忘れた)詳細画像は、ハインド・せつらさん(@hindkill)さんのこちらのツイートから確認できます)

 

最初は「ああ、最近のiOSのアップデートしてないからだな」と思ったのですが、アプデしても改善されず。

アプリ自体を入れ直してみても改善されず・・・。

 

現状わかっていることをまとめると

・EchofonのPro(有料版)だけに起きている事象の様子

・無料版では出ない

・iPhoneの言語設定が、日本語、中国語、韓国語、ポルトガル語、ドイツ語でも同様の事象が発生する(自分でやってみました)

・iPhoneの言語設定を英語にすると改善される(下記画像参照)リュミエールさん(@lumiere_pro)のこのツイートに助けられました。

 

<iPhoneの言語設定を英語にした場合>

↑ありますね、カメラのボタンも下書き読み出しのボタンも。

でも、言語設定を英語にしておくと諸々不便・・・で、Twitter上では様々な解決策が提示されていました。

 

 

1:他社キーボードを使う

詳細は、あさゆうさん(@asayuu26)のツイートに。

ATOKとかshimejiのキーボードを設定(持ってない人はインストール)すると解決する様子(これは試してない)

 

 

2:写真アプリ側からEchofonを起動して、写真を添付する

ちょっと本末転倒の感も否めないのですが、言語を変えず、キーボードも変えない方法がこれ。

自分のiPhoneSE(iOSは最新)で試してみました。ご参考までに。

 

1.写真アプリを開く

 

2.アップロードしたい写真をタップする

 

3.左下のメニューボタンを押す

 

 

4.このメニュー欄にEchofonのアイコンがあれば、そのままタップ。なければ「その他」をタップ

 

5.4でEchofonがなかった場合、Echofonをオンにして完了をタップ

 

6. 4の位置にEchofonのアイコンが出てくるのでタップすると、写真つきツイートができる。

 

この方法では、写真は1枚しか添付できません。

複数枚の写真を選択した状態で「その他」を選んでも、Echofonの設定が出てきません。

複数枚の写真を選択した時点で、4.のメニューからEchofonのアイコンが消えます。

 

取り急ぎ対応方法をまとめてみました。Echofonの公式アカウントには、数件「ASAP(なる早)で修正して!」というツイートが寄せられてました。さて、今年中に修正されますかね・・・何か情報があったら追記します。

 

 

 

 


 

 

| 携帯・精密機器 | 00:00 | comments(0) | - | - |

角煮。

とある方面で「角煮」が流行っていたので作ってみた。


煮込む時に、水溶き片栗粉を入れるととろみがついて、味がしみやすいというライフハックを手に入れた。


次の日には、角煮を刻んでチャーハンに。美味しくないわけがない。

| - | 01:21 | comments(0) | - | - |

おもちゃPC

1万文字近くの原稿を書いている時に、PCが起動しなくなった。諸般の事情でOSの再インストールができなかったので、とりあえずテキスト打ててYouTube見れればいいか、で買ったPC。今使っているMBPに比べたらおもちゃだねぇと驚かれる。確か3万ちょい。


ファイル系全部外部に置いても、空きがこれしかない。完全に外で作業する時のサブPC。軽いしバッテリー持つし。全面綺麗な青なので「兄者」と名付ける。

| 携帯・精密機器 | 23:34 | comments(0) | - | - |

Limited

やりたいことに手を伸ばす前に

それ、今、ホントにやらないといけないこと?と3回は自分に確認しよう

やりたいことの中にも

「本当にやりたいこと」

「見栄でやろうとしてること」

「よく考えたら後でもいいじゃんってこと」

 

それ以外にも

「やらなくてはいけないこと」もある

 

やりのこしたことが積み上がってませんか?

そっちが先じゃないですか?

 

向かい風になる上昇気流を受けながら地下鉄の階段を降りながら

今日のを振り返ってたら「時間って有限なんだよ」と、言葉が降ってきた。

たぶん人生で3回目。こういう時は、節目が近い。

| 想事・思事 | 21:24 | comments(0) | - | - |

アプリの提供が終わっていた

このJugemブログのアプリを再ダウンロードしようとしたら、アプリ自体の提供が終わっていた。

(iPhoneから消した!と思っていたけど、検索したら出てきた)

 

Jugemお知らせブログ(「お知らせ」)を見ると、ここ最近は●●サービス提供のお知らせ、が並んでいる。

有料プラン利用とはいえ、ここ半年はほとんど記事を書いていなかった。

よし、これからまた書くぞ、というタイミングで、サービスが縮小していることを知る。

来年春くらいにはサービス提供終了しちゃうんじゃないかな・・・という気もしつつ。

一応データは今年中にバックアップ取っておこう。

 

一番しっかりと書いている時には、毎月のアクセスログも保管していたけど、そこまでしなくなった。

アクセス数よりも、自分が書き続けられるかどうか、の方が、今は大事。

 

追記20171101

アプリの提供が終わっていた=アプリからは投稿もできなくなってました・・・

今日、帰りの電車から投稿しようとして失敗したことにより判明。

これはそろそろ、アプリもある別ブログに乗り換えることも検討しなくては。

| 携帯・精密機器 | 23:58 | comments(0) | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
Heat Tag
Trackingcode-Trial
GA
Links