ホイドーズ @JSF 西公園こけし塔前



わたしにとっては、6月のrebirth3周年以来のホイドーズ。
そして、4人揃ったホイドーズも6月ぶり。鍋さんおかえーりー!

以下セットリストです。
ホイドーズのテーマ
幸せなヤツ
リンゴが出来たよ!
北辺のバラッド
それが希望の唄になる
炎達
まだまだ、まだまだ

以下、いつものように箇条書きで。

※日曜昼下がりで、よき時間帯。実はホイドーズとあと2つ、観たいバンドさんが被ってて、ごめんなさい!して西公園に(Kさん、Dの皆様ごめんなさい!)
※一段高くなってたステージなので見やすい!
※「前列100点」いただきましたー!by リンゴが出来たよ!
※皆さんの楽器が心配
※それが希望の唄になる、を、実は震災以降ずっと歌ってくれている。本当に嬉しいこと。復興祈願ソング。泣ける。いろんなことを思い出して泣ける。
※炎達あたりで土砂降り。2009年の区役所前を思い出す…

もう1回言おう!
鍋さん、おーかえーりー!!


| ホイドーズ関連 | 13:37 | comments(0) | - | - |

birth of rebirth 2014

かなりアップが遅くなってしまったのですが…
6/1は錦糸町rebirthの誕生日。
で、わたくしの誕生日でもあり。
rebirthの3周年イベントにホイドーズが出演!つまり誕生日にライブ!

めさめさのテンションで、高速バスに乗り込みましたが。まさかの高速事故渋滞…本来池袋に着いている時間に、館林(群馬)にいました…
その時間はちょうど開演時間で、総武線も人身事故で止まっていたようで。その影響で15分押しスタート。
それでも、2030にrebirthにつけるかわからない…着けなかったら…打ち上げだけでも行こう…そんな気分で。

結果として、2030にrebirthにいれました!ホイドーズの前の、龍の牙さんのラスト1曲を聴けて。始まる前にメンバーの皆さんにもお会いできて”間に合ってよかったねーー!”とハイタッチ。

誕生日の1/3をバスの中で過ごした、って、人生37回の誕生日の中でも特筆すべきトピックス。

わたしが観るのは、3年ぶりくらいの対バン有りライブ。地に足がついてる、安定感のあるライブだったなー。もちろん楽しいのだけど、楽しくてフワフワしてるんじゃなくて、しっかりホイドーズがそこにいる。それを感じ取ることができるライブでした。

打ち上げで、皆さんといろんな話をして。鉄マンさんとも約束ができて。夏から秋にかけて、また5月と同じくらいの、それ以上の激動期。仕掛けてくんです、今年は。playerとしてもproducerとしても。その第一歩。

あーーー。東京まで行ってよかった。
その一言に尽きる。
| ホイドーズ関連 | 19:52 | comments(0) | - | - |

ホイドーズ満々ライブ at 弘前Orange County

ホイドーズのオレカン初ライブ!
HEAVENより、もう一回り小さい感じ。アットホームなライブハウス。

2時間半ノンストップ(途中弦の張替え時間はあったものの)のセットリストはこちらから!

黒石ジンク〜弘前編〜
鬼ごっこ
春に歌えば
君の手
サイギサイギ
リンゴが出来たよ!
イケイケGO!GO!俺達オトコ
黒石JONKARA
黒石よされ新節
ヤーヤドー進め
小人は行く
チョウになれ
オラほの街は雪ん中
青空見上げて
幸せなヤツ
それが希望の唄になる
北辺のバラッド
少年よギターを持て
炎達

明日行進曲
春の唄
祭りのあとの鈴の音
ホイドーズのテーマ

もう一丁(en.)
ヤッホー??

その場にいられること、を楽しんだので、細かいエピソードはあんまり覚えていない。ただ、やっぱり”チョウになれ”は、今のスタンスに踏み切るキッカケになった曲でもあるから、ぐっとえぐられるくらいに押された。

次は8月よされ!早く宿を押さえなくては!
| ホイドーズ関連 | 12:02 | comments(0) | - | - |

ホイドーズ満々ライブ at 錦糸町rebirth

ホイドーズ満々ライブ at 錦糸町rebirth

2年ぶりのホイドーズ満々ライブ。
2年ぶりのrebirth。
ああ、そうだ、前回のrebirthの時は、まだがくさんが東京にいた頃だ。
今、4人は鉄マンさん岳さん組(青森)と鍋さんわださん組(東京)とわかれている。
でも、ココロはひとつなんだなぁと演奏を聴いて、感じた。

PAGODAでもrebirthでも、わたしは鍋さん前
『チョウになれ』がココロに沁みる
『リンゴが出来たよ』の和田さんのリンゴ帽子がかわゆす
『ハレルヤ』が三役揃い踏み(はじめてみた)

ライブから4日経って、あの時感じたことが、言葉ではなくて
血肉になって自分のカラダにしみこんでるな、って感じる。
いつも思うのです、ホイドーズのライブへ行ってよかった、って。
秋の満々ライブを見ないと、冬への心構えができない。

この冬も『二月の旅路』や『オラほの街は雪ん中』を聞きながら
時々『夢』や『鬼ごっこ』を聞きながら、気合いれて過ごそう。
| ホイドーズ関連 | 13:40 | comments(0) | - | - |

三役揃い踏み



『ハレルヤ』のメンバー紹介が
三役揃い踏み、のver. だったよ





 
| ホイドーズ関連 | 22:01 | comments(0) | - | - |

いけなかった満々ライブ

ホイドーズの満々(ワンマン)ライブ
行きたかったの
でも、いけなかったの
甥っ子の誕生会もあったし、なにより体調が戻らなかったから

仙台から、東京スカイツリーを想像しながら
rebirthの、なべさんのスピーカー前を想像しながら
ジョナゴールドを想像しながら
がくさんの東京最後のライブを、仙台から見送りました
ジャズフェスの映像も見たかったな・・・あたしアコギ団見れてないから。

鉄マンさんが東京を離れるときも
がくさんが東京を離れるときも
旅立ちライブにいつも行けてないのよあたし

セトリみたら1曲目から『鬼ごっこ』とかーうぎゃー
『約束の朝』は、しっかりと演奏できたのだろうか・・・

がくさん、あなたにも故郷と呼べる場所ができるのですね
あっちゃん、実家近くなるよ!!
仙台にも買い物とか遊びにきてください!!
うちに泊まってもいいから!!

しばらくホイドーズのライブはおあずけになるのはわかっているので、持ってるDVDでテンソン維持します

あ。そだ。CDとTシャツを追加でオーダーしておこう。
このライブで補充するはずだったけど、できなかったから。

| ホイドーズ関連 | 15:49 | comments(0) | - | - |

ホイドーズ@ジャズフェス

我がプロ友さん・松木にーやんのバンド、The "DUKE" Matsukiを匂当台公園で見終え、ゆったりと仙台駅まで歩く。いつもの珈琲館で軽く昼食の後、今回の本命である、元祖・津軽衆ロック ホイドーズ のライブ会場へと向かう。
思えば2009年のジャズフェス、野外音楽堂でみたホイドーズ。
その前から、友人から存在を聞いていて、ギターのがくさんのブログに書き込みさせていただいていたり。ライブ後にお声をかけたら、とても気さくにお話してくれた、がくさんと鉄マンさん。あれから、もう丸4年が経つんだー。この野外音楽堂から、ほぼすべてのライブに運よく参加できている。(2010年のmorph-Tokyoと、今年の津軽伝承工芸館以外はワンマン行ってるなー)
今年は、匂当台公園の滝前ステージくらい、場所がよかった。
もちろん、ホイドーズの演奏がよいのは当たり前なんだけど。
仙台駅のペデストリアンデッキ。人通りの多いところ。みんなが足を止めて、聞いているのがわかった。だって、演奏しているホイドーズのみんなが楽しそうだから、足を止めざるをえない。
おととし、2010年のジャズフェスは、なんと演奏前から土砂降り。演奏中も土砂降り。水もしたたるいい男たち・・・今年は、程よい太陽の光と、風と。アコギ団の旗が、客席ではためいていた。わたしが東京へ行ったり青森(黒石)へ行ったりしているので、ママンも気になっていたそうで、今年はママンと一緒にホイドーズ♪
セトリは、がくさんのブログから。

・ホイドーズのテーマ 
・黒石ジンク〜元唄編〜 
・葛藤の中で生きろ 
・空の道〜白鳥讃歌〜 
・それが希望の歌になる 
・りんごが出来たよ! 
・幸せななヤツ 
・黒石よされ新節
いつものごとく、ライブのことは箇条書きで。
ライブ前の気合いれは、いつ見ても鳥肌がたつ/石鍋さんがメガネだ/石鍋さんのキャップはジャズフェスのキャップ!!/がくさん、鈴のコントロールが!!下手側にまったく来ませんでした・・・/ママン曰く「鉄マンさんは、いつも毛糸の帽子をかぶっているの?」/
葛藤〜のがくさんのギターはいつ聞いてもかっこよす/わださんがバンドマスターなんだなぁと今回のライブで改めて思った/まさかの7分巻きでライブ終了→『黒石よされ新節』がアンコール曲!エッチャホー!!この曲だけは遠慮せずに跳ねた/ママン曰く「石鍋さんが、生協の個配の担当さんに似てる」/
演奏終了後、鉄マンさんとハイタッチ。ママンもハイタッチ。「とっても楽しかったですー!」と鉄マンさんとコトバを交わすママン。ああ、本当に楽しかったんだなぁとうれしくなった。ありがとう、みなさま。
帰りの車の中で「復興支援の歌、すごくうるっときちゃったのよー」ということだったので、ママンに「それが希望の歌になる」と「津軽ビート」のCDをプレゼント。あたしのCDラックから結構欠品してる・・・来月のrebirthで、がっつりまたCD買おうっとー!
やっぱりホイドーズのいる、仙台の秋の空は、格別だ。
| ホイドーズ関連 | 23:52 | comments(0) | - | - |

黒石よされロックふぇす2012

1年ぶりの黒石御幸公園。
スケジュールの都合で、前半は見れなかったけど、なんとかかもんぜきさんには間に合った!

おでんを食べながら、石垣に座って、かもんぜきさんの歌声を聴くなんて、とてもゼータクな夏休みだ。たった1日しか夏休みがなくても、十分だ、と思った。
「土に還る」は、はじめてかもんぜきさんの歌声を聴いた、2009年の秋葉原PAGODAの時から、離れない歌。その時は「明日は己で掴み取れ」で、灰色少女さんもいて、よされロックふぇす、は、わたしにとって「己〜」の続編みたいなんだ。

場所がなくなっても、場所がかわっても、歌い続けているみなさんに、感謝。

以下、ホイドーズのセトリです
(※あとで修正するかも。iPhoneにはメモってた)

ホイドーズのテーマ
幸せなヤツ
エッチラコッチラ
ハンググライダー
鬼ごっこ
鳥の歌〜白鳥賛歌〜
ハッピーつゆやきそば
黒石ジンク〜東京編〜
黒石よされ新節

例のごとく、箇条書き、なので時系列不同。

きゅうり差し入れするの忘れた。
幸せの鈴を3つげと。
おでん1個60円って破格。しかもおまけしてもらった。夏の涼しさの中で食べるおでんってサイコー★
「潔く、弾きません!」「僕も、弾きません!」
バンドのライブなのに、久しぶりの曲だから、ベースとギターが不在で演奏するという自由さ。しかも途中から、ベースのヒトがギターを弾いていた。ストラップが短くて窮屈そうだった。
つゆヤキソバンと、こけシケ子登場。テンション超あがったわー。
ハッピーつゆやきそばの踊りはけっこう覚えてた。ウェーイ。

よされロックふぇす、と、ジャズフェスでホイドーズを聞かないと、夏が終わらないっ!
ジャズフェスはなんと、PARCO前ですよっ。しかも、ランチ後にゆっくり聞ける、13:50から。
ジャズフェス近くなったら、また時間と場所を告知させていただきます。

| ホイドーズ関連 | 15:49 | comments(0) | - | - |

ホイドーズ満々(ワンマン)ライブ

いろいろあった2011年ですが。
ホイドーズ初満々(ワンマン)ライブ。
しかも、6/1に生まれ変わった、錦糸町rebirthにて。
新潟から、なおくん(&彼女さん)も来ていたよ
ミルちゃんとも再会できたよ★

以下、いつものように箇条書きで

・鍋さんの、スモークチーズ、超うまい。ライブ前に、レゲエパンチを飲み干す
・OPの「黒石ロックアコギ団in Sendai」は、あの熱い日を思い出させた。暑かった。本当に暑かった。あの日食べた、ホルンのカレーの味は忘れられない。
・鈴、2つGETしたよ!ライブに一緒に行けなかった、あの人の分まで。
・カネオ黒石さんとのコラボは最高だ!!You tubeにあげていいかどうか、皆様へ聞こう。
・やっぱり「約束の朝」は、すんなりいかない・・・と、わださんが嘆いていそうな気がした。気がしただけ。
・バナナTime
・きゃりーぱみゅぱみゅじゃねーんだよ!
・「まったくわかんね」by鉄マンさん
・電気式ギターであります!!
・明日、池袋でつゆやきそば焼いてるから

笑いすぎた。ほんとに。腹筋超いたい。

近くに宿をおさえていたので、スタジオ打ち上げに参加させていただく。いろんな方々とお話をした。かもんぜきさんと、特にお話をした。覚えてるかな・・・覚えててくれたらいいな・・・

次は、六本木ヒルズ!?そんな話題も飛び出しながら、打ち上げから帰る時には「よいお年を・・・」そんな時期だもんね・・・

Facebook上にアップした、ライブの写真はこちらからどうぞ
まだまだ追加中。
| ホイドーズ関連 | 02:22 | comments(0) | - | - |

黒石ロックアコギ団ライブ in JSF

よされの時より、暑かったような気がする・・・午前中の炎天下はあっつかったのです。どれくらい暑かったかというと、帰りのバス45分爆睡するくらいです。メイクが流れたんじゃないか、というくらい汗をかきました。いいことです。

20110910_2356473.jpg

セトリは、がくさんのブログからの転記となります。

・アコギ団のテーマ
・行け行けGOGO俺たち男

・キン肉マン(炎のキン肉マン)
・満月の夕
・それが希望の唄になる
・ねぷたのうだ
・りんごが出来たよ!
・黒石ロック(黒石・仙台・東北バージョン)

今年の黒石よされの時、時間を間違えて、アコギ団の出番を見逃したわたし(&ホイ友のなおさん)は、今日は間違いなく、定時前に会場におりましたよ。
ライブ前に西公園の木陰にいたら、みちやさん&ゆーすけさんにお会いする。津軽鉄満堂のTシャツを着て、アコギ団のメンバーの近くに居たので「出るの?」と言われる。アコギ団は男性しか入れないんですよ。残念。

今回は黒石本隊の皆様+がくさん、なべさんが東京から参加。総勢12人の大所帯。出発前にマイクロバスが故障したそうで(間に合ってよかった!)無事の到着、なにより。

『ねぷたのうだ』のダブル笛!まさかの『りんごが出来たよ!』アコギ団で聞けると思わなかった!うれしい★ライブ終了でまだお昼12時すぎ。超充実の午前中でした。

その後アコギ団ご一行は、青葉城址でプロモの撮影に向かったとのこと。雨降らなくてよかったですね!いま、ぱらぱら降ってきたので、無事に撮影が終わっていることを祈ります。

次回、10/29のrebirthでの再会を約束し、皆様とお別れしました。
次はワンマンだ!!楽しみだ!!
| ホイドーズ関連 | 15:49 | comments(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
Heat Tag
Links