<< 素晴らしい日々 | main | ちょっとちょっとなんなのよ… >>

0812パパクラス

台本が
徐々に増えてます
「楽屋一大事!」も取り込まれてます
ゆさこちゃんに「『楽屋一大事!』が正式タイトルなんですか?書いてるワカさんが、決めるんじゃないですか?」って。

うーん。あたし、センスないし狙いにいっちゃうから楽屋一大事!でいいと思う。

□台本のパート分け
□大前さんヒストリー(時間があったらホントに3日3晩でも聞きたい!ので、今日飲みに行けなかったのは残念…)
□読み合わせ

↑今日のメヌー

伊藤さん・大前さんと初顔合わせ。こうして広がる輪。
輪の拡がりの中で我が和になるといいなぁ。

□今日の読み合わせで感じた事
1ヶ月前に書いた、自分の役柄のモノローグ、頭に入って読めば読むほど違和感
たぶん、全部を吐き出してないから

なので、同じ位の分量で書き直してます(白鳥さんに了承取ってないけど)次の稽古で持っていってみます

いや、違うな
もっとしっくりする表現の仕方があるからだ
ここでも、飾っているからだ
飾っても、カッコつけても、いいことは、ない

ぶっちゃけて
「あたしこんなですけどどうですか!」の方が潔い
(『約三十の嘘』のインタビューで田辺誠一がおんなじようなこと言ってた。さらけだした方がラクだ。かっこわるくたって)

ガチガチだった殻がボロボロ落ちていくと、身軽になります
そのぶん昔のような完璧さはなくなるけど、結果オーライっしょ

すべてにおいて、かっこよくなければいけない、という強迫観念は、この夏バテで削ぎ落とされました
不必要な荷物ばかり抱えて苦しくなってたら、かわいく凛々しくはいれません!!
いかに捨てるか
いかに削ぎ落とすか
ここも「上手く」とか「スマートに」っつーのは不要

結果、あたしがどれだけ身軽で強くいられるかだ
| 役者・舞台 | 21:58 | comments(0) | - | - |
Comment










12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Categories
Archives
Recent comment
Recommend
Heat Tag
Links